<   2008年 09月 ( 53 )   > この月の画像一覧   

こぼれおちたもの   

見えてない明日(あした)を積んで舟を出す双子の少女櫂はお揃い
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-26 00:43 | 短歌

完走報告(こすぎ)   

ようよう100首完走しました。きちんとトラックバックできているか、間違えていないか、などなど、ひやひやどきどきしつつ、けっこう、いい加減な性格なので、なあなあで終わってしまいました。失礼がありましたら申し訳ありません。
あまりにも七五調に浸りすぎていて、しばらく短歌はおやすみしようかな。と思ってます。。。

ありがとうございました
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 11:40 | 短歌

100:おやすみ(こすぎ)   

毎日の最後は決めてる太陽におやすみを言うまた人を脱ぐ
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 11:37 | 短歌

099:勇(こすぎ)   

黒いイブ彼女のもとで世界一勇ましい猫になる祈り
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 11:36 | 短歌

098:地下(こすぎ)   

陽もあけぬ早朝の地下鉄にたつ学生時代が滑り込んでく
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 11:32 | 短歌

097:訴(こすぎ)   

封書での訴求に耐えられず絶ち切った縁 傷つけたあの日と空
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 11:30 | 短歌

096:複(こすぎ)   

ウォシュレット複数形で言ってみて並べてあの子と笑ってみて
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 11:28 | 短歌

095:しっぽ(こすぎ)   

絶え間なくしっぽを握るだけでいい いい人なのはわかっているから
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 11:25 | 短歌

094:沈黙(こすぎ)   

言いがたい怒り包んで沈黙だまりに投げ入れ満月を待つ
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 11:23 | 短歌

093:周(こすぎ)   

再会後周辺機器でありたし と その手にすがりつけば良しなの?
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 11:21 | 短歌