カテゴリ:題詠blog2010( 102 )   

完走報告(こすぎ)   

この機会を与ええてくださった スタッフの皆さま、こっそり拝見して応援下さった方々に深く感謝いたします。
本当にありがとうございました。
途中 父の死で百首のテーマ統一が崩れてしまったことが心残りですが、短歌でしか表現できないものがあることもわかった 何カ月でした。
そして 一昨年昨年と続けて投稿する度に、短歌の難しさに打ちのめさせられる次第です。
次回 また機会があるようでしたら、もう少し 頑張って「技術」「気持ち」共に精進したいです。
本当にありがとうございました。
[PR]

by kosugi-tanka | 2010-08-31 11:09 | 題詠blog2010

100:福(こすぎ)   

単色の幸福だけを願いつつ『一年何もないときが無し』
[PR]

by kosugi-tanka | 2010-08-31 10:53 | 題詠blog2010

099:イコール(こすぎ)   

ありふれたイコール瑠璃色の生活で。ただ磨くしかない磨いていく
[PR]

by kosugi-tanka | 2010-08-31 10:51 | 題詠blog2010

098:腕(こすぎ)   

腕にまで木賊(とくさ)色した日焼け跡父は空とも友人だった
[PR]

by kosugi-tanka | 2010-08-31 10:49 | 題詠blog2010

097:換(こすぎ)   

換言が届かず紫紺の衣焼け太陽はまたのぼってしまう
[PR]

by kosugi-tanka | 2010-08-31 10:24 | 題詠blog2010

096:交差(こすぎ)   

角に立つ菜種色した喫茶店交差点にも春を振り撒く
[PR]

by kosugi-tanka | 2010-08-31 10:14 | 題詠blog2010

095:黒(こすぎ)   

残ってる通帳はまた黒字赤字を繰り返し介護貧乏になってく
[PR]

by kosugi-tanka | 2010-08-31 10:12 | 題詠blog2010

094:底(こすぎ)   

船底にチェスナットブラウンの足跡が霊でもいいから会いたい会おう
[PR]

by kosugi-tanka | 2010-08-31 10:09 | 題詠blog2010

093:全部(こすぎ)   

残されたバックは全部老緑お洒落なあなたに似合ってたのに
[PR]

by kosugi-tanka | 2010-08-31 10:07 | 題詠blog2010

092:烈(こすぎ)   

烈風はるかディープブルーの海になる 父が故郷に降っている
[PR]

by kosugi-tanka | 2010-08-31 10:04 | 題詠blog2010