カテゴリ:短歌( 162 )   

085:うがい(こすぎ)   

うがいまで習慣にして小指たてギャザーを少しチークを少し
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 10:48 | 短歌

084:球(こすぎ)   

目の前の球技大会そっちのけ歓声あげてヒーローつくる
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 10:47 | 短歌

083:名古屋(こすぎ)   

「絶対だ名古屋の道路は走りやすい」彼の言葉を信じ運転
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 10:43 | 短歌

082:研(こすぎ)   

秋だから研磨剤だけ取り出して思い出磨きワックスかける
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 10:42 | 短歌

081:嵐(こすぎ)   

羊雲撒き散らすよな嵐はこない スカートめくりは計画倒れ
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 10:39 | 短歌

080:Lサイズ(こすぎ)   

キュン死にしLサイズまで減量しあのときの君に手をふりに行く
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 10:37 | 短歌

079:児(こすぎ)   

胸の奥児童書片手に休日を「犬の哀しみ」「別れの笑い」
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 10:34 | 短歌

078:合図(こすぎ)   

電話する合図はいつも不定形階段下で待っていた君
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 10:32 | 短歌

077:横(こすぎ)   

横ばいな二人蟹座の道しるべみて牡羊座とB型の恋
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 10:31 | 短歌

076:ジャンプ(こすぎ)   

履歴書にジャンプは苦手としるしとくまたチャンスに飛びかかれるよう
[PR]

by kosugi-tanka | 2008-09-25 10:30 | 短歌