あの続き 読みたくて張る アンテナは 瞳にあるのか アタマにあるのか(こすぎ)   

『短歌なふたり』
短歌初心者の私には、そのストーリーも紹介されていた歌も、とても続きが読みたくなるものでした。感想はうまくかけないし、短歌にもならないけど、続きがとても気になります。

ぜひ、どこかで再開されることを待ってます。
[PR]

by kosugi-tanka | 2006-02-20 17:01 | 短歌

<< 今日の夢 貪る >>