今年の題詠短歌に参加してみて   

麦太朗さまのトラックバックをいただいて
ときどき 検索すると選を頂いたりしていて
感情のままに 詠んでしまっているので
ほんとうに恐縮です

そして 大変 ありがたいことです

そして 今更きづいたので
訂正はしませんが

題10は

賞状が丸めて沢山しまわれて遺品という名で棄てられいく

賞状が丸めて沢山しまわれて遺品という名で棄てられていく

でした。

たぶん 他にも字抜けや31字以上なものもあるかもしれません
が、投稿してしまったものは 取り消さず
このまま 残していこうと思っています。


この100首を詠みあげたことで
また派生する思い出や思いが
色々なカタチで言葉になって 私の中で 逝去した方々が蘇るようでしたので‥


四月から七月まで
そんな方々の法事が立て続けにあります
特に六月は三回あるので こちらにも顔を出せませんが
ときどき 覗きにきます

不精なブログ主で 申し訳ありませんm(__)m


つたない歌を読んでいただき ありがとうございました。
[PR]

by kosugi-tanka | 2013-05-28 08:41 | 題詠blog2013

<< 色々 なんとかかんとか >>