017:彼(こすぎ)   

胸にまで突き刺さる口調の彼でした不器用でした孤独でした
[PR]

by kosugi-tanka | 2013-02-13 15:22 | 題詠blog2013

<< 018:闘(こすぎ) 016:仕事(こすぎ) >>