友達とみんな   

c0048121_8192419.jpg

某古本屋で手にした本を最近 何度か 読み返してる
(友だちについての本)

Aくんたちのファンになったことで
昔からの友達がチケット関連の話しかしなくなったこと…
チケットをとってくれたのは有り難いけど
付随して あれこれと行動を決められてしまうこと
他の話題にいかないこと

なんか チケットとるための要員にされてる気がしてること


私が大事にしたいものと
彼女の大事にしたいものとが
微妙にすれ違った会話で
「友達ってなんだろ?」と悩み中

趣味だけの友達じゃなかったのに…
のめりこむ彼女を見ていると心配になる
心配すると逆ギレされるし
はたから見ていると 凄く不安なのかなぁ〜とも思う

でも私には 一応一番大事な彼がいて
彼と彼女は比べられない…

共通の友達から言わせると
「●●(←彼女)は△(←私)に
「旦那と私どっちをとるの?」と
焼きもちやいてるみたい」という(泣)

なんだかなぁ?
女子にもてて嬉しいけど
そうそうチケットとりや
コンサートに付き合う時間もお金もないし……

私の考え方がおかしいのかもしれないから
文字にしてあげておきます




ただ一人特別視なんてできないが 平等なんてまっぴらごめん
[PR]

by kosugi-tanka | 2011-08-26 08:19 | 小説みたいな夢みたいな日記

<< 眠れない夜に 壊れないものなどない >>