さめる   

急に 熱がひいていくように
読んでいる本の好みや何もかもを捨ててしまいたくなる性格です。

昔から、基本的に 
苦手なものほど避けたいので詳しく調べることにしてます。
虫とか嫌な上司とか茄子とか納豆とか…
反対に
好きになると無条件に好きになり
「好き」というだけで、それ以外どうでもよくなります。
だから 「好き」でなくなったときに
興味がまったくなくなってしまうのです。
知識としては残っても 思い出としては残らない…みたいな感じでしょうか?!


人それぞれの人生があり
人それぞれの悩みがある。とわかっているけど
好きな人のチカラになれないことは 凄く辛い。
辛いから、ついその人から離れてしまいそうになるのを
『えいやっ』と無理やり良心で押しとどめて
ただ そばにいるだけ…それしかできない…
すっごい苦しいし 悔しいし なんだか上から目線のようで 自分が嫌になる


そして さめる。
好きなことも 嫌いなことも
すべて 興味を失い
また 新しい自分に……なりたくて…










付箋にて「好き」と残して 足跡を記すブログに あなたの元に
[PR]

by kosugi-tanka | 2011-07-19 23:11 | 小説みたいな夢みたいな日記

<< ごめん 昼寝し過ぎ…… >>