ありがとうございました   

今年は テーマを設けないつもりだったのですが
結局 一年たって 亡き父のことばかりが題に反応してしまってました……

短歌になってないものも多々ありますが
こうした機会を下さった 五十嵐さま、スタッフのみなさま
そして 一緒に走った方々にも多大なる感謝を申し上げます。




いまだ 父がかえってくるような気がしてならない毎日ですが
短歌のカタチにしたことで じわじわと実感してきました。


現実を少しずつ受け入れられるようになってきた感じもします。
まだあらがいたいくらい受け入れたくないのですが……

本当に 感謝しております。
ありがとうございました。
[PR]

by kosugi-tanka | 2011-06-24 15:08 | 題詠blog2011

<< イベント 100:完(こすぎ) >>